2020年04月10日

ベビーコーンの皮むき

八百屋でベビーコーンの皮付きを見つけました。
ヤングコーンはとうもろこしの栽培過程で出来るものなので、とうもろこしの収穫時期よりも前の5月頃から収穫されます。今年は暖かいせいか、旬の野菜の出回る時期が早く感じます。

3CFA6F5A-F3A2-400F-AA37-4CB244755642.jpeg
ひげと皮付きのベビーコーンまたはヤングコーンはその名の通りとうもろこしの実が大きくなる前に若採りしたものです。

C13198BD-D1F4-42B4-875D-ACBDD3B6FCD4.jpegBC09951A-E75D-455C-A065-96F9E03BBBC0.jpeg
皮は一気にむくのに結構な力がいるため、外側から1枚ずつむきます。

850C2F29-764C-4D64-A6BE-BEBFDE305EFF.jpeg
中に黄色い実が見えてきました。
子どもに「どうしてひげがあるの?」と聞かれました。
そこで「とうもろこしの実1つとひげ1本はつながっていること」、「実とひげは同じ数」を教えました。むくとつながっているのが分かりやすいです。

45BC24DB-3A2C-4DD5-8E6F-46939EF17437.jpeg
銀杏と一緒に中華丼に入れていただきました。輪切りにすると断面がお花の形にも見えます。
posted by aya5 at 21:10| 食育

銀杏の殻むき

職場の方から殻付きの銀杏をいただきました。
まずかたい殻を割ります。
ペンチやキッチンハサミが家に無かったので、電子レンジで1分間で割る方法にしました。

F2B79352-32EE-462B-A984-71E1518A4597.jpeg
まず、茶封筒と殻付きの銀杏を用意。今回は15粒。

19C2AD8B-B0C1-4E71-8096-A12FEF95494E.jpeg
茶封筒に殻付きの銀杏を入れ、密封しない様に少し隙間を空けて封をします。

D92F1E42-FD39-459F-A9D7-5F13995573F6.jpeg
電子レンジ600W60秒加熱。
開始30秒程で大きめな爆発音がします。

C70F70C2-33E9-4A49-A31C-8A21685ABFDB.jpeg
封筒から出した様子。まだ割れていない殻も5粒くらいあったので、封筒に入れ、20秒加熱。

9E63884B-BFAF-4DCF-88FA-1F7F0D047FFA.jpeg
殻をむいた銀杏の実。これから料理に入れます。
posted by aya5 at 20:40| 食育

2020年04月07日

そら豆のさやむき 2

420C3050-C58C-4CF4-B55D-AEAEB85EE889.jpeg
夫が市場で仕入れたそら豆2kg。
早速、子どもとそら豆のさやむきをしました。

5B4F28B1-5B36-4D46-8C33-273F856303E3.jpeg
子どもの力で開くのが難しい場合は、半分くらい開いたさやを渡します。さや内側の下から指を入れ、すじに沿って上に向かうと開き易いです。

F7668F98-78FA-4283-A196-BDB35AFE7066.jpeg
中の豆を取り出している様子。

4E1C23BF-51D3-4275-B0B8-14A469105A12.jpeg
そら豆くんのベッドは白くてふかふかです。「ねえ何で白いの?」と聞かれ、お布団だからと答えましたが納得していない様子でした。

0AD7DEB3-343F-47E7-8770-9DD0526B084F.jpeg
半箱分で取れた豆の写真。
そら豆はさや付き2kgでおおよそ40本から、600gの豆が取れました。

塩茹でにしていただきます。
posted by aya5 at 21:03| 食育